趣味のギターを長く続けるコツ~成長感と気づき~

マインド、知識



 

ギター歴26年のサラリーマンギタリスト、速弾きギターパパです。

  • ギターの練習は思ったより地味だった。
  • 曲のコピー難しすぎ。
  • いつになったら、弾けるようになるの。

最初のうちは壁の連続です。

ギターを手にした感動が薄れて、ギターに対する目標を見失いがちです。

そんな時は、ギターを手放さずにこの記事を思い出してください。

『ギターの上達 = ギターの継続』と言ってもいいでしょう!

そして、ギターを長く続けるには日々の練習で「成長感」を味わえることがことが重要です。

また、「気づき」を意識することで、練習の質を上げていきましょう。

上手くなればなるほど、ギターが好きになるのもまた事実です。

電子書籍PR
PR
ギター電子書籍の第2弾がでました。
「人生が好転する趣味のギター」
Kindle Unlimited 会員は、読み放題です。
まずは↓をクリックして無料体験を登録をしてください。 Kindle Unlimited 読み放題の電子書籍|無料登録する

ギターの成長を感じられる工夫をする

  • コピー曲が弾けるようになる
  • 教則本の難易度が高いフレーズが弾けるようになる
  • 速弾きでのBPMがあがる。
  • アドリブで新しいコード進行に対応できるようになる。
  • アドリブで新たなスケールやフレーズが使えるようになる。
  • 動画をとってみて、カッコ良いと感じる。(皆無!)

過去の自分より上手くなったと実感できる、指標を何個か設けておきましょう。

ギター練習のモチベ爆上がり!練習がやりたくなる秘策を考える。

録画して見返してみる。ヘコム・・・

上達は録画して確認するのがおすすめです。

客観手に自分を評価して、反省とレベルアップをしましょう。

自分の弾けてなさにヘコみますが、それを踏み台にしましょう。

特にリズムがヨレヨレのときは何てセンスがないのだろうと思います。

私は、何度も自分の実力のなさに心が折れそうになりましたが復活してます。

毎回ブルーな気持ちになりますが、自分の音を客観視して聞くことは重要なので続けていこうと思います。

たまに違うジャンルもやってみる

あとは他のジャンルにもチャレンジしたりしてます。

今はネオソウルにはまっていて、有賀教平さんの教則本を練習中です。

ニュアンスを出すのが非常に難しいですが、弾いていてとても気持ちいです。

新たな発見と新たなフレーズが弾けるようになり成長感を味わえてます。

アドリブでもオシャレさんに近づけてきたと実感してます。

BPMを上げるだけの速弾きの罠 私の失敗談

私の場合は速弾き系ギタリストが好きなので、どこまで速く弾けるかをチャレンジすることが楽しみでした。

ひたすら繰り返すことは無心でできるので楽な練習という一面もありました。

若いころは速く弾ければ何でも弾けるとスーパー勘違いしてました。

ちゃんと弾ているか、音の粒やアクセントなどほぼ無視状態で弾いてました。

弾く習慣をつけるという意味では無駄ではなかったのかと正当化してます。

とわいえ、効率的な練習ではなかったと、考えの浅さ視野の狭さを痛感してます。

速弾きギターがしたい皆様へ ギター歴25年の失敗と気づき・・

練習のなかで「気づき」を得ることを心がける

ギターにおいて「気づき」をたくさん得ることは重要です。

速弾きでも「手首の位置、角度、肘、腕、肩の使い方」など色々変化を与え、

どれがどう作用するのか気づきを基に改善しています。

ただひたすら反復練習ではなく、気づきを意識して練習してます。

一つの事に縛られず色々な方向に目を向けたくさん気づける柔軟な心を養いましょう。

【ギター速弾き】私が20年間まちがっていた練習方法

でも・・・自分だけでは気づきの限界はある。

この様に色々な方向から練習方法の見直し中です。

でも、自分では気づきの限界もあるのでオンラインレッスンなども視野に入れてます。

 

私のオンラインでコーチング・レッスンです。コーチングなので、ギターの弾き方だけでなく、最短で上手くなるための練習手順や時間管理を、あなたのライフスタイルに合わせてをアドバイスします。
私もサラリーマンなので時間に制限がありますが、この方法でギターを習慣化して楽しんでいます。
ギターオンライン・コーチング・レッスン

まとめ

成長を感じるポイントは人それぞれかもしれません。

「継続は力なり」です。

練習すれば必ず報われると信じてギターを楽しみましょう。

ギターのモチベーションが上がらない。挫折しそうになったら方がいたら読んでください。
ギターを挫折しそうな方へ|才能はいらない|趣味で人生を好転する思考

コメント

タイトルとURLをコピーしました