ハヤえもん|ギター練習おすすめ便利アプリ|速弾きや耳コピに役立つ

機材



 

ギター歴26年のサラリーマンギタリスト、速弾きギターパパです。

速弾きをゆっくり再生して、耳コピしたい。
同じところを繰り返し聞いて練習したい。
曲をコピーする時に便利なフリーソフトが欲しい。

 

そんな時におすすめのスマホアプリあります。

その名も「聞々ハヤえもん」です。

いかにも夢を叶えてくれそうなネーミングですね。

無料なのにこんなに便利だとは思いませんでした。

ギター練習を効率化するための便利アプリです。

ハヤえもんのおすすめポイントと使い方を紹介します。

電子書籍PR
PR
ギター電子書籍の第2弾がでました。
「人生が好転する趣味のギター」
Kindle Unlimited 会員は、読み放題です。
まずは↓をクリックして無料体験を登録をしてください。 Kindle Unlimited 読み放題の電子書籍|無料登録する

おすすめアプリ 聞々ハヤえもん とは。

ハヤえもん公式ページ http://hayaemon.jp/

ハヤえもんはMP3などのの音楽をアレンジして再生するためのソフトです。

音楽を、もっと楽しく!!をコンセプトに作られたソフトです。

ほとんどの機能が無料で使えて、操作性も簡単でギター練習にとても役立つアプリです。

ギタリストにおすすめの主な便利機能はこちら。

  • ピッチを変えずに曲の再生速度遅くしたり、速くしたりできる。
  • 任意に設定した箇所のABループ再生が可能。
  • 特定の音を聞きやすくするようなイコライザー機能を搭載。
  • ボーカルキャンセルや再度ギターの耳コピ、だんだん速くなどのエフェクター機能がある。
ギター練習のポイント|何かを始める前に何かをやめてみることも気づきました。
【自己啓発】ギター練習の時間がない|何かを始める前にやめてみる

ギター練習のこんな時に活躍します。

  • 再生速度変更:速すぎるギターソロを耳コピするときに、キーは変えずにゆっくり再生してゆっくり聞くことができます。
  • ループ再生:同じフレーズを繰り返し聞いたり、合わせて弾いたりしたいときにループ再生が便利です。
  • キーシフト:半音下げの曲などをレギュラーチューニングで、そのまま弾きたいときに半音上げてみる。
  • イコライザー:ギターソロをオフにしてカラオケとして活用できる。
  • エフェクター:サイドギターを耳コピしたい。ベース音を拾いたいときなどに便利。

ハヤえもんの使い方の手順

  1. アプリを検索してインストールしてください。(無料版でほとんど事足ります。)
  2. スマホに再生したい音楽(MP3など)を入れて下さい。(PCから移したり、ダウンロードしたり)
  3. アプリを起動します。
  4. 端末から曲を取り込みます。
  5. ループ再生や速度調整、キーシフトなどお好みの機能で調整します。
  6. 再生をして音楽を楽しみましょう。

他の音楽再生アプリと比較して・・・

他にも似たようなアプリはたくさんあります。

ただ、再生速度を遅くすると音が悪くなっり、ノイズが入ったりすることもあります。

メモリー機能などがあるアプリもありますが、操作がややこしくて面倒になります。

音があまり劣化することなく、直感的に扱えるハヤえもんはとても便利です。

無料ですし、お手軽便利が一番ですね。(一部有料の機能もあります。)

実際にハヤエモンを操作してみよう

曲をアプリに取り込む

アプリを立ち上げるとこの画面になります。

左上の『三』のメニューを押して、曲をアプリ内に取り込みます。

※画像内で灰色に塗りつぶしてあるところには広告が表示されます。

一番上の「曲を追加」を押してください。
「端末内から追加のボタンを押して、各自の曲が保存されているフォルダーから好きな曲を選択して下さい。

曲をりA-Bリピート再生する

何度もききかえしたり、ギターソロを何度も練習するときなどに便利な機能です。

取り込んだ曲をリピート再生してみましょう。

まず、下のツールバーの「ループ」を押します。

波形が出てくるので、好きな場所でA(開始)とB(終止)のボタンを押して範囲を指定します。

AとBで指定した範囲を何度も繰り返し再生してくれます。

マーカー再生の機能もあるので、複数個所に練習ポイントがある曲などは便利です。

速度や音程を変えてみる

下のツールバーから「コントロール」を押します。

真ん中にある点を指で動かすだけで、感覚的に速度と音程を操作できます。

右上にあるカギのマークを押すとそれぞれを固定できます。

速度だけ動かしたいときは、音程のカギのマークを押せば音程は変化しません。

直感的な操作でかなり細かな設定ができますので、操作が難しい時は直接入力も可能です。

速いギターソロをコピーする際はとても便利です。

イコライザーで狙った音が聞き易いように調整する

ツールバーの「イコライザー」を押します。

すでに色々なシュチュエーションに合わせて、最適な状況が用意されていますので選ぶだけでOKです。

ギターだけの音を聞きやすくして耳コピに役立てることができます。

ベースの耳コピやボーカルの練習などにも役に立ちます。

エフェクターで音を加工する

ツールバーの「エフェクト」を押します。

どのような効果が欲しいか選ぶだけです。

音を加工して、狙った効果を得ることができます。

サイドギターやベースの耳コピに役立つものから、音を加工して遊ぶものまで楽しいエフェクトがたくさんあります。

練習に使うというよりも、お遊び的な使い方かもしれません。

ギター練習以外の活用法。カラオケ練習,英会話リスニング

ボーカル抑制とキーシフトの機能を利用すれば、カラオも楽しめちゃいます。

カラオケで楽しみたいときや、歌の練習をしたいときに活用できますね。

再生速度を遅くする機能を利用して、英会話リスニングにも役立ちます。

速くて聞き取れない英語をゆっくり再生して聞き逃さないようにしましょう。

その他、ベースだけ聞くトレーニングや、ドラムの細かなゴーストを聞くなど、他の楽器を注目してくことにも役に立ちます。

まとめ

私にとって、ギターソロをコピーして練習するときには、欠かせないアプリです。

特に、A-Bリピート再生速度を遅く再生する機能はギター練習に役立ちます。

皆さんも、ハヤえもんアプリを無料でインストールして、日々の練習を効率化してください。

ハヤえもん公式ページ http://hayaemon.jp

他にも便利な、スマホ活用した便利な方法あります。
キンドルアンリミテッド|読み放題のギター教則本|おすすめ15冊

コメント

タイトルとURLをコピーしました