スラッシュメタルギター 16分刻みリフでBPM200超えの方法 

速弾き



 

ギター歴26年のサラリーマンギタリスト、速弾きギターパパです。

スラッシュメタルのリフはかっこいいけど、いざ弾いてみるとハードル高いでね。

16分の刻みが、速く弾けない。

「すぐ疲れて長時間もたない。」

「ブリッジミュートをしたら、弾けなくなってしまう。」

私も、ブリッジミュートしで小刻みに速く動かすリフが苦手で、全く弾けませんでした。

そんな悩みを楽器屋さんに相談した時に、あるコツを教えてくれました。

そのたった一つのコツで16分の刻みが、速く弾けるようになりました。

コツをつかむと、グイグイ速く弾けるようになります。

電子書籍PR
PR
ギター電子書籍の第2弾がでました。
「人生が好転する趣味のギター」
Kindle Unlimited 会員は、読み放題です。
まずは↓をクリックして無料体験を登録をしてください。 Kindle Unlimited 読み放題の電子書籍|無料登録する

16分刻みリフをやる前に・・基本に戻ることで悩みが解決

基礎であるコードストロークを練習する

楽器屋の店員さんが教えてくれたコツは、『コードストロークを、そのまま小さく振って6弦だけに当てる』ことです。

なーんだ!と思うかもしれませんが、当時高校生のメタルキッズの私は、コードストロークの練習をおろそかにしてました。

半信半疑のまま、初心にかえりコードストロークので16分音符を弾く練習をしました。

とりあえず、手元になったバンドスコアの中から、スピッツの「ロビンソン」や「日なたの窓に憧れて」などの、16分の刻みのコードストロークを練習しました。

原曲よりテンポを上げて弾くのも効果的です。

ストロークの動作を小さくする

ストロークだと振りが大きいので小さくして、1弦だけに当てる練習も必要です。

Fなどの6弦全部を弾くコードを弾きながら、弾く弦を少なくしたり、多くしたりを波のように繰り返して練習します。

慣れてくると振りは小さいけど、ストロークと同じ動作でピッキングが発生している感覚がつかめます。

当然見た目の動きや、導入する筋肉は変わってきます。

ストロークの延長線である振りができていれば問題ないです。

こちらの記事でストローク練習方法を詳しく解説してます。
ギターの速弾きにはコードストローク練習が重要!3つのコツ。

高速カッティングの練習も有効

私はあとから気づいたのですが、ストローク⇒高速カッティング⇒16分刻みの手順がいいかと思います。

カッティングのほうが、きれを出すための動きがリフに近いです。

左手の連動やテンポを上げるフレーズもリフに近いですね。

BPM210の16分音符 ブリッジミュートのメタルリフ『動画』

動画はBPM210で弾いてます。

ピッキングはスナップピッキングです。

ミュートの刻みにとコード音を入れていくようなフレーズは、スナップピッキングのほうがコントロールしやすいです。

高速ピッキング習得にはポール先生の右手のレッスン動画を見てみましょう。
【速弾きギター】ポール・ギルバートのピッキングをマネするコツ動画

ブリッジミュートという「拘束」が最後の壁になる

あと必要になるのは、ブリッジミュートです。

まずブリッジミュートのやり方をおさらいします。

  • 強く押し付けないこと
  • 実際はブリッジに手刀を置くのではなく弦に置く
  • ミュートしている位置が支点で動いているイメージをもたない。
  • 手を固定する意識で置かない。

ミュート自体はコツは得なく、良い音と動きやすい位置を見つけることだけかと思います。

いい音が出ていれば手刀のどこでもいいから振れている認識でOKです。

ミュートの問題点はONとOFFをの切り替えです。

メタルのリフはこまめにON、OFFを切り替えることが必要です。

そんな時は、スナップピッキングの手首の回転と連動させます。

OFFにするときだけ回転を少しだけ大きくするようにして、ミュートを外します。

ボディーに対して上下に手を離すイメージではなく、弦を弾く回転のピッキング動作に連動させてOFFにしましょう。

上下の動作を入れようとすると、ピッキングが不自然になり、リズムが乱れスピードアップもできません。

動画は大げさにやってますが、ピッキング動作に連動させていることがわかると思います。

ギターおすすめのピック!ピック選びで右手の弾き方、苦手を改善!

 

速弾きに適したギター極薄ネックで、ジャンボフレット。速弾き向きですね。
画像をクリックするとイケベ楽器で詳細が確認できます。↓
Ibanez Prestige RG5320C-DFM
  • DiMarzioピックアップ搭載で、コイルタップできるミニスイッチも装備。
  • 弾き易さと薄さとを追求した極薄ネックのSuper Wizard形状
  • ジャンボ・ステンレス・フレット採用

【番外編】その他のメタルリフの刻み方

デスメタルのようなホントに刻みだけの場合はエルボーピッキングを使用します。

エルボーピッキングは筋肉への負担も大きいので長続きしません。

そんな時はスナップ混ぜながら、ハイブリットで弾きましょう。

エルボーの練習は、ケガに十分注意してトライしてください。

長時間続く刻みのバッキングには、サークルピッキングを入れて体力を温存するのもありです。

サークルピッキングで低音弦を弾くにはそれなりのトレーニングが必要です。

アクセントをつけて、テンポが安定して弾けるようになるまで練習しましょう。

リフ練習のオススメバンド

 

メタリカは絶対に外せないですね。

バッテリー」の高速でのリズム技はかっこいいですし激ムズです。いまだにまともに弾けません。

ONE」の6連リフもシンプルなのに超かっこいいです。私はこれで練習しました。

パンテラ、メガデス、スレイヤーなどメタル四天王は全部お勧めです。

ジャーマンメタルやスピメタなどのジャンルもお勧めです。

私はアングラやチルドレンオブボトムなども、コピーして練習しました。

自分が好きなジャンルやアーティストを選んでトライしましょう。

個人的には練習での一番のオススメは、やっぱりメタリカです。

ギターの練習にはこちらの教則本を活用してくください。
キンドルアンリミテッド|読み放題のギター教則本|タイプ別15選

まとめ メタルが好きでもコード弾きから

この方法でBPM200は超えられると思います。

メタルのリフとはいえ、基礎のコードストロークが大事です。

何かを習得するまでには手順があります。

野球の投手でもでもいきなりフォークボールの練習はしないですよね。

スノボーでもいきなりサブロク(まわる技)ができる人はいません。

壁にぶち当たったらいったん振り返って、基礎をおろそかにしてないか、考えてみましょう。

「参考になった」や「質問など」お気軽にコメントください。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
メタルの速いフレーズは基礎のフォームが重要です。フォームをプロの講師にみてもらいましょう。
ギターの上達を真剣に考える方には↓をクリックして無料体験をお申込みください。
まずは無料体験レッスンを試そう!オンラインも実施中|シークミュージックスクール!

コメント

タイトルとURLをコピーしました