2023年新作|アイバニーズ jカスタム|速弾きギターやメタルに

機材



 

ギター歴26年のサラリーマンギタリスト、速弾きギターパパです。

2023年、アイバニーズ の最高峰ギター

アイバニーズ RG j.custom 

の新作が発売されました。

アイバニーズ大好きな私ですが、今回のJカスタムは驚きの「見た目、仕様、価格」でしたので記事にしました。

どんなギターなのか、気になる点をピックアップして紹介します。

アイバニーズ好きの方。速弾きしたい方。目立ちたい方。モダンなギターに憧れる方。 必見です。

数量限定なのでお早めにGETしてください。

アイバニーズ公式ページからの引用です

電子書籍PR
PR
ギター電子書籍の第2弾がでました。
「人生が好転する趣味のギター」
Kindle Unlimited 会員は、読み放題です。
まずは↓をクリックして無料体験を登録をしてください。 Kindle Unlimited 読み放題の電子書籍|無料登録する

インレイデザイン「Tree of Life」がボディにも施されている。

Jカスタムといえば、葉っぱのインレイが指板に施されているデザインだと思います。

このデザインを「Tree of Life」と言います。

旧約聖書に登場する”生命の樹”をモチーフとして描かれていて、ギターが持つエレガントさを表現しています。

10年ほど使用している私のギターも、こんな感じ↓のデザインでとてもお気に入りです。

今回の新作Jカスタム↓には、そんなインレイがボディやヘッドにまで施工されていてインパクト大です。

写真をクリックするとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

このデザイン斬新ですね。

どこから見てもJカスタムである事が分かります。

私のJカスタムについてはこちらで記事にしています。
速弾き用おすすめのギター。歴25年のサラリーマンのギター紹介

Ibanez j.custom JCRG2301 / JCRG2302 / JCRG2303のスペック

2023年の限定モデルでは、3種類のJカスタムが発売されています。

3種類の違いは、ボディのTOP材質の違いとカラーです。

基本的なパーツの仕様は、ほぼ同じです。

j.custom 2023 Limited Model 共通仕様

Neck type:JCRG Super wizard shape
Neck material:3pc Maple neck
Body top material:Selected Exotic Maple (4mm) top w/multiple body binding
Body back material:Mahogany body
Fretboard:Selected Ebony fingerboard w/ “Tree of Life” position inlay
Fret:Jescar EVOgold™ FW57110 fret w/ j.custom fret edge treatment
Bridge:Lo-Pro Edge tremolo bridge
Neck pickup:DiMarzio® Fusion Edge (H) neck pickup
Middle pickup:DiMarzio® Black Velvet™ (S) middle pickup
Bridge pickup:DiMarzio® Fusion Edge (H) bridge pickup
String gauge:.009/.011/.016/.024/.032/.042
Case/Bag:Hardshell case included

アイバニーズ公式ページからの引用です

速弾きに最適な、極薄のSuper Wizardシェイプのネック

ネックはRGの特徴である薄いネック「Super Wizardシェイプ」です。

ネックが薄いと速弾きをやり易くなりますので、とてもおすすめのネック形状です。

RGの価値はこのネック形状が大きい要素だと思います。

フレットが丁寧に仕上げられている。

フレットの端面が球面に丸く仕上げられています。

高速スライドなどでも全く違和感なく、スムーズなフィンガリングができるでしょう。

このフレットの仕上げも、ギター選びにはとても重要な要素ですね。

ディマジオピックアップを採用のH-S-Hマウント。

ピックアップはディマジオ製で、ハムバッカーはFusion Edge、シングルはBlack Velvetです。

ピッキングへの追従性が高く、メタル・サウンドに最適なサンドを得られます。

H-S-Hのマウントなので、多彩な音作りが期待できます。

アイバニーズ RG Jカスタム JCRG2301 / JCRG2302 / JCRG2303の違い

前述した通り、TOPボディの材質カラーが違います。

ボディのメイン材はマホガニー材で3機種とも共通です。

材質もTOP材の違いになりますので、見た目の好みで選んで良いかもしれません。

Selected Exotic Maple top (JCRG2301)

ボディTOP材に北米産出メイプル材採用しています。エキゾチックな杢目を選んで採用しています。

ボディカラーは黒に近くて、金属パーツ類はゴールドです。

アイバニーズ公式ページからの引用です

Selected Poplar Burl top (JCRG2302)

ボディTOPに不規則なバール杢が特徴のポプラ材を使用しています。きさ/濃淡ともにを選別して採用しています。ワイルドな杢目がギターの個性をさらに際立たせています。

画像をクリックするとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

Selected Exotic Maple top (JCRG2303)

JCRG2301と同じメイプルですが、カラーが水色に近いエメラルドグリーン(?)で、金属パーツが黒です。

画像をクリックするとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

2023年の限定生産 アイバニーズJカスタムの価格。

価格については驚きました。桁が1つ多いような。。。

アイバニーズ好きの私はRGをこまめにチェックしてますが、今まで見てきたJカスタムの中で一番高額な気がします。

気になるお値段はイケベ楽器店で確認してください。

イケベ楽器店だと、ポイントが10%還元されることがあります。

高額商品の10%は大きいので、こまめにチェックしましょう。

イケベ楽器店 Ibanez j.custom JCRG2303(メイプルの青い方)

まとめ Jカスタムは素晴らしい

アイバニーズ RG Jカスタムは素晴らしいギターです。

極薄ネックが速弾きのやり易さを極限まで高めてくれます。

2023年の新作は、インレイをふんだんに使った今までにないデザイン。

速弾きやモダンでヘビィなメタルに最適なギターです。

見た目も、弾き心地も、サウンドもこだわる方はぜひチエックしてください。

参考に普通(?)のJカスタムも載せておきます。

画像をクリックして詳細を比較してみてください。

  • ネックは弾きし易さを追求した、極薄Super Wizard シェイプを採用。
  • DiMarzioピックアップ。フロント:Air Norton、ミドル:True Velvet、リア:The Tone Zone

j.custom RG8570ZSM-BGT [Limited Model]

コメント

タイトルとURLをコピーしました