BOSS ME-90|直感的操作のマルチエフェクター|お得に買う方法

機材



 

ギター歴26年のサラリーマンギタリスト、速弾きギターパパです。

BOSS MEシリーズから新しいマルチエフェクターME-90が発表されました。

2023年7月29日発売予定です。

ME-90の特徴は
おすすめユーザーは
お得な買い方は
ME-80を使用した経験のある私が、ME-90の気になるところを簡潔にまとめてみました。
電子書籍PR
PR
ギター電子書籍の第2弾がでました。
「人生が好転する趣味のギター」
Kindle Unlimited 会員は、読み放題です。
まずは↓をクリックして無料体験を登録をしてください。 Kindle Unlimited 読み放題の電子書籍|無料登録する

BOSS ME-90の特徴

画像をクリック↓するとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

コンパクトエフェクターを並べたような直感的な操作感

写真を見たら何となく想像つくと思います。

物理ノブがたくさんあり、直感的な操作ができることが特徴です。

「プリアンプ」部には普通のアンプについている様なGAIN、BASS、MIDDLE、TREBLE、LEVELのノブがあり、アンプを操作している感覚で音作りができます。

エフェクターは「EQ/FX2」「REVERB」「COMP/FX1」「OD/DS」「MOD」「DELAY」があります。

各セクションに最適な数のノブがセットされているので、直感的に操作可能です。

まさに、アンプにコンパクトエフェクターを6台とフットペダルつないだような感覚で操作できます。

マルチは操作を覚えるまで厄介ですが、そんな悩みを解決してくれるエフェクターです。

MEMORYモードとMANUALモードを搭載

MEMORYモードは、予め作成したパッチを呼び出して音色を選ぶモードです。

ライブで曲順などが決まっているときは、このモードは便利ですね。

MANUALモードは、コンパクトエフェクターを操作する感覚で各エフェクターON-OFFできるモードです。

練習やセッションなどで、臨機応変な対応が求めれる場ではとっても便利です。

演奏シーンによりモードを選べて、ミスないスムーズな対応ができるのは嬉しいです。

サウンドハウスでBOSS ME-90を確認する。

GT-1000と同じAIRDプリアンプを採用

有名なアンプをモチーフにした11種類のプリアンプから選択可能です。

AIRDにより真空管のようなサウンドとレスポンスが得られます。

クリーンからハイゲインアンプまで様々な、アンプを選択できるので様々な場面で事たりるはずです。

ME-90の嬉しい機能

画像をクリック↓するとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

センド-リターン端子を装備

全モデルのME-80にはなかった、センド-リターン端子を装備しています。

普段使っているお気に入りのコンパクトエフェクターも追加できます。拡張性がある事はとても嬉しいいですね。

今は必要ないと思っている人も、後々必要な場面があるかもしれないのでないよりはあった方がいいと思います。

オーディオインターフェースとして使える

画像をクリック↓するとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

PCとUSB接続してオーディオインターフェースとしても使用できます。

専用アプリBOSS TONE STUDIO for ME-90を使用してPC内で音色の操作も可能です。

新たなパッチのダウンロードも可能です。

単三乾電池でも駆動

アダプターだけでなく、単三乾電池4本でも稼働できます。

野外など電源がない環境でも約6.5時間使用することができます。

コンパクトなマルチストンプも1個あると便利です。ME-90のサブにどうぞ。
新発売|ZOOM MS-50G+マルチストンプ|進化のポイント5選

出力するアンプにより最適サウンドに自動で調整

出力する機材を選ぶことで、最適にサウンドを整えて音を鳴らしてくれます。

背面にある「Gt.AMP/LINE」のスイッチを切り替えることでアンプから音を出すのか、LINEでだすのかで最適に整えてくれます。

ギターアンプに接続する場合でもアウトプットセレクトを行えば、接続先のアンプに最適な状態に整えます。

例えば、スタックのリターンざし、JCのINざしなど12種から選べます。

GT-1にもこの機能がついていますが本当に便利だと感じています。

自宅で作った音がほぼそのままスタジオやライブで再現できますので、アンプが変わったからと言って戸惑うことがなくなります。少しEQをいじるくらいですぐに音作り完了です。

昔のマルチはこの機能がなかったので、自宅でいい音が作れてもスタジオでは使い物になりませんでした。 こんな経験は、私だけでしょうか・・・

かずきさんもユーチューブでレビューしています。

オシャレな雰囲気で丁寧な話か方で、とってもわかりやすい解説です。

BOSS ME-90 と GT-1 と GX-100との比較も勉強になり面白いです。

購入の際の参考に必ず見てください。

ME-90はこんな方におすすめ

画像をクリック↓するとイケベ楽器店で詳細が確認できます。

マルチエフェクターやデジタル機器の操作が不安な方。

マルチエフェクターは操作を覚えるまでがたいへんで、敬遠している方も多いと思います。

ME-90はコンパクトエフェクターを並べたような直観的な操作が可能です。

マルチエフェクター「入門」としてはいかがでしょうか。

サウンドハウスでBOSS ME-90を確認する。

値段を押さえて自宅練習にもスタジオにも使用したい方

ME-90の価格は約44,000円(税込)です。

GT-1はお手頃な値段だけどでは操作性が不安。

GT-1000やGX-100は金額的に手が届かない。

そんな方にはちょうどいい価格帯と操作性なのがME-90です。

操作性は前述したようにとっても素晴らしいです。音はGT-1000譲りです。

コストフォーマンスを考えるとバランスの取れた機種だと思います。

また、ヘッドフォン端子も備えていますので、自宅練習にも最適です。

アウトプットセレクトによりヘッドフォンで作成した音をそのままアンプで鳴らせるので、いつでもどこでも使える、まさにマルチなマルチエフェクターです。

サウンドハウスでBOSS ME-90を確認する。

BOSS GX-100もおすすめのマルチです。
BOSS GX-100 新ギターマルチを検証!お得な買い方も。

BOSS ME-90をお得に買うには

BOSS製品は定価販売が基本です。

お得に買うにはイケベ楽器店のポイントやクーポンを利用することをおすすめします。

時期にもよりますすが、例えば下記のようなお得があります。

  • ポイント10%還元
  • ポイントアップキャンペーン
  • アプリダウンロードでクーポン取得
  • たまに配布されるクーポンを使用
  • 楽天ペイを使用すると楽天ポイントがたまる

色々なキャンペーンもやっていますので、イケベ楽器店のホームページをこまめにチェックしましょう。

 

まとめ

BOSS ME-90の特徴

  • 直感的操作が可能で扱いやすいマルチエフェクター
  • GT-1000譲りのAIRDプリアンプ搭載で
  • マルチエフェクター入門におすすめ
  • BOSSのマルチの中で、安価でありながら機能も優秀

イケベ楽器店 オンラインストアでBOSS ME-90を見る

サウンドハウスでBOSS ME-90を確認する。

BOSSのワイヤレス卓上アンプのカタナエアーもおすすめです。
新発売KATANA-AIR EX|ワイヤレスギターアンプの最高峰

コメント

タイトルとURLをコピーしました